粗大ごみを処分したい時

男の人

粗大ゴミ回収とは

東京都では各自治体が窓口になって家庭から出る粗大ゴミ回収を行っています。これは東京23区や八王子市や町田市など個別の自治体が窓口になっているため、東京の品川区に住んでいる人は品川区の窓口に粗大ゴミ回収の予約をする必要があります。粗大ゴミ回収の場合、指定日まで自宅の敷地内に不用品を出しておく必要がありますが、不用品回収業者の場合は不用品を出す必要が無く、家の中から業者の担当者が運び出してくれます。東京の中で一人暮らしをしている人など、大きな粗大ゴミを指定の場所に運び出すのが大変ということもありますが、重量の在るものなどは不用品回収業者を利用されるのが便利です。また、粗大ゴミ回収は家電リサイクル法で定められている電化製品の回収をして貰うことが出来ませんが、不用品回収の場合は可能と言った違いを持ちます。

許可の有無を確認

東京エリアを対象にしている不用品回収業者は多数在り、値段などで比較することで安い料金で不用品の処分が出来ます。不用品回収業者の中には特定品目の買取りを行っている業者も在り、こうした業者を上手に使うことで不用品の処分費用を節約することも可能になって来ます。尚、不用品回収業者を選ぶ場合の注意点として、一般廃棄物収集運搬免許の有無をチェックしておくことが挙げられます。一般廃棄物収集運搬免許は一般家庭の中から粗大ゴミとなる不用品を回収する場合に必要な許可で、産業廃棄物収集運搬免許は法人などの会社から不用品を回収する場合に必要な免許になります。無許可で回収をしている業者は違法になるため注意が必要ですし、買取りを行っている場合には古物商の免許の確認も行っておきましょう。

簡単に解決出来る

作業員

大阪市の不用品回収業者では、リユース業を営んでいるところもあります。そういった業者は買い取りを得意としていることが多く、回収料金を少しでも安くしたい、せっかくならおこずかいを稼ぎたいという方におすすめです。

もっと読む

どのように処分するか

船

処分したい船舶がある場合は、中古販売店に売却するか、廃船処理をして解体などを行います。ただし、船舶解体するには、船舶の登録機関で手続きの必要な場合があります。したがって、手続きなどにも詳しい専門業者に依頼するほうが安心です。

もっと読む

要らない物を処分できる

貯金箱

リサイクルショップは、自宅にある家具、家電、衣服などの要らない物を処分する際に便利です。奈良では、出張買取、宅配買取、もち込み買い取りの種類があります。自身の生活スタイルに合わせて売ることができるので、一度利用してみると良いです。

もっと読む